HYIP

リッチモンドバークスにご用心

投稿日:

リッチモンドバークスは不動産事業をやっていない?

先日、リッチモンドバークスの東京セミナーに参加してきました。

参加するつもりはなかったですが、勤めている会社がすぐ近くにあり、徒歩圏内だったことから情報収集を兼ねて参加してきました。

管理人は、ご紹介していませんでしたが、リッチモンドバークスに少額ですが投入していました。

ですが、紹介する気が起きず、一人運用をコソコソやっていました。

 

リッチモンドバークスを紹介するブロガーは多いですが・・・

アップルストアにアプリがあるから信頼できる、とか、不動産オークション事業で収益を上げている、等々、

リッチモンドバークスの事業を褒めたたえ、リファラを拡散する人が多いです。

でも、管理人としては所詮HYIPなんだし、まずリアルな事業はやっていない(当社だけではなく、基本的にはHYIPの事業イメージはウソであり、実態はない、ただのポンジースキーム)だ全てのプログラムをそう思っていますので、正直なところ、ぜったい不動産事業なんてやってないと思っていました。

それに、アップルストアのアプリで信頼させる手の入れよう、、実業だと信じちゃう人もいるんだろうなぁと、思っていました。
(アップルストアのアプリは個人でも作れるくらいです。アップルが定める品質基準でアプリを作った、程度のものであり、会社の信用とはアプリは関係ない)

と、リッチモンドバークスを紹介する気にならなかったわけですが、セミナーを聞いてみて、自分の思っていることを確認してみようと思ったわけです。

 

東京セミナーに参加してみた

会場に着くと、かなりの人数が既にいらっしゃっており、席が余裕がない状態。空いていた席はスピーカーの前、最前列・・・・

あまり気が進まなかったけど、立ち見はシンドイと思って、最前列の講師目の前の席に座りました。

で、始まってみると、ご存知の方も多いでしょうが、それは企業として主催するセミナーとしてはありえないお粗末な展開でした。

 

講演予定だったリッチモンド社員が病気により来日できなくなったということで、急遽、つい最近、リッチモンドバークスを始めたというユーザーの人が講師の代役を務めるような事態になりました。

その代役の方は、講師の通訳の知り合いであり、会場手配を手伝ったという人物でした。

そんな一般人に代役をさせるという企業としての対応、グダグダの進行、法人としてはあり得ない対応となりました。

そして、その翌日のニュースでは、「大成功」というニュースが掲載されるような有様で、法人であるならば、あるであろう対処が何一つありませんでした。

 

丁寧にリッチモンドバークスのサイトを調べていけば、公表の事実に、結構、信ぴょう性が疑われるものがあります。

所詮HYIPなのでポンジーだと割り切っている人には、実業の話なんてそもそも信用していないので、ある程度無視していいのですが、

事業を信頼して、資金投入しようとしている人がいるのであれば、今一度、お調べになるようにオススメします。

不動産の取引実績にも、???な点があります。

 

今回のセミナー、企業としての対応ではありません。やはり実態がないのではないかと、感じさせるようなレベルのものだったことはお伝えしておきます。

※3月9日時点、しっかりと配当は出ています。

 

リッチモンドバークスセミナーの様子
https://richmondberks.com/news/view/69

 

-HYIP
-

Copyright© インカムラボ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.