HYIP

主要HYIP比較(ドメイン、アクセス)

更新日:

主要HYIP比較

比較といっても、配当や利回りなどサービス内容ではなく、サイトそのものの登録状況、アクセス状況について比較し危険度の推察をしてみます。
(配当や利回りを比較しても、安全性の基準がバラバラなので比較すること自体に意味がありません)

これから参加する方の参考になれば幸いです。
アクセス状況を確認できるAlexa、ドメインのレジストリであるWhoisで比較します。

 BitregionBitkingdomAsiabitsRight Rise
Domainbitregion.combitkingdom.orgasiabits.comrightrise.com
Registration Date2015-10-222015-08-142016-10-172014-02-19
CountryUSUSUSGB
Alexa rank in Japan (2017.01.12)93463,6654,3943,946
Visitors (2017.01.12)Japan 95.8%
South Korea 2.3%
Vietnam 0.5%
Vietnam 32.7%
Malaysia 12.8%
Taiwan 12.0%
Japan 8.3%
India 7.2%
Japan 95.8%
India 1.8%
Nigeria 0.6%
Japan 41.3%
Germany 12.0%
Italy 5.5%
Russia 4.2%
Spain 2.3%

比較から読み取れることは以下です。(2017年1月12日調べ)

Bitregion

・日本からのアクセスが大半。海外からのアクセスはほぼ無し。
・Alexaランクが1,000未満と、かなりの人気サイトとなっている。ちなみにbitflyer 431、coincheck 1,164であり、
取引所であるcoincheckを超える人気サイトとなっている。
・ドメイン取得はBitkingdomより遅い。

【事実からの推察】
日本人の資金で完結している印象。海外からのビットコイン流入はほぼないと思われる。
人気サイトとなっており、市場に広く認知されている可能性が高い。Bitkingdomの後追いか?

Bitkingdom

・アジア各国からのアクセスがある。日本からは少ない。
・ドメイン取得はBitregionより早い。

【事実からの推察】
アジア各国の資金が回っている印象。ベトナムが多いが、特定の国に人気が集中している様子はない。最近アクセス数が落ちてきている。

AsiaBits

・日本からのアクセスが大半。海外からのアクセスはほぼ無し。
・急激にアクセスが増加している。
・サイト開設から間もない。

【事実からの推察】
日本人の資金で完結している印象。海外からのビットコイン流入はほぼないと思われる。急激にアクセスが増えている。

Right Rise

・日本からのアクセスは4割。残りはヨーロッパ。
・急激にアクセスが増加している。
・ドメイン取得から3年ほど経過している。

【事実からの推察】
英国発のサービスということもあり、GB(英国)でのドメイン取得となっている。
日本でのアクセスが多いが、ヨーロッパからの資金も流入している様子。事業拠点である英国からのアクセスがほとんどない。
Whoisのドメイン取得も情報公開代行を使わずにRight Rise LTDを表示しており、実際の運営会社がいることを印象付けている。

まとめ

Bitregionはビットコイン取引所であるコインチェックをも上回る人気サイトとなっています。日本人のフトコロ事情によって、資金が回らなくなる可能性を感じます。
資金の流入が生命線であるHYIPとしては人気があることは重要な要素ではあるものの、アクセス状況からしても既に普及期に突入していることは覚悟するべきと思われます。先行逃げ切る予定の方はご注意を。管理人は昨年内でBitregionからは卒業しました。

Bitkingdomはアクセスが落ちてきており、人気に陰りが出ているかもしれません。
管理人はBitkingdomやっていないので良し悪しはわかりません。
Asiabitsは、Bitregionユーザーを取り込んでいるのか急激にアクセスを伸ばしているようです。
しかしながら、まだ日が浅く、Bitregionと比べても実績は比較するまでもありません。
歴史が短い分、Bitregionより信頼度は低いと言わざるを得ませんので、これから始めようと考えている方は、サイト閉鎖のリスクも十分に覚悟しておくべきでしょう。管理人はやっていません。

この中で唯一、管理人が取り組んでいるのがRight Riseです。日本人のアクセスが増えているのは間違いありません。
しかしヨーロッパからも相応のアクセスがあるので、海外からの資金も入ってきており日本人だけでない安心感はあります。
ドメイン取得の状況を見ても、法人として取得していることが見て取れるため、運営者が不明なBitregion、その他のHYIPと比べても、比較的安心感はあると感じます。
しかし、事業拠点である英国のアクセスがないのが不安です・・・

全てがHYIPであり、いつか飛ぶかもしれないという覚悟を持って、望む必要があります。

Right Riseを当サイトから登録いただいた方には、キックバックを実施しています。

-HYIP
-, , ,

Copyright© インカムラボ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.