HYIP

要注意P2P案件(Bitindex、14o41)近づかない方が身のため

更新日:

Japanese Only案件でのP2Pは危険

P2P老舗のビットリージョンの弱点を克服?したとアピールする2案件が、同じタイミングで2月、3月と登場しています。

ビットリージョン自体がJapanese Only であり、日本人の財布に限られてしまう危険案件であったわけですが、その後継と称される2案件について、
まだ少ないもののアクセス状況が見えてきました。

Bitindex、14o41ともに、利用者は日本人のみとなる可能性が高いです。

海外の紹介サイトでも情報が出てきませんので、外国人の利用者はほとんどいないと思った方がいいです。

 

Bitindex 日本からのアクセス96.2%(2月26日現在)

http://www.alexa.com/siteinfo/bitindex.org

 

14041 日本からのアクセス98.2%(2月26日現在)

http://www.alexa.com/siteinfo/14o41.com

結論は、やはり、名実ともにビットリージョン後継のようです。

どちらもJapanese Only で危険案件です。

どのような仕組み、対策を行おうとも、日本人しかいない現実、どうしようもありません。

日本人が資金投入しなくなった時点で終了ということです。

いろんな案件があるのですから、わざわざ危険な案件に手を出す必要はないでしょう。

やるなら、他の案件にすることをオススメします。

 

-HYIP
-

Copyright© インカムラボ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.